クミディアのSDGsの取り組み

Team Kumidia's SDGs

クミディアウェブマーケティング ひたちなか市SDGs

クミディアウェブマーケティングは、持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

SDGsに対する考え方

近年、地球温暖化に伴う自然災害の頻発や貧富の格差拡大などを背景に、SDGs(持続可能な開発目標)が採択され、企業を始めあらゆる機関がサステナブル(持続可能)な社会実現に向けた課題に直面しています。

私たち、クミディアウェブマーケティングは、ITとウェブマーケティング分野を中心として、お客様や社会に対してソリューションを提供しています。
今後も、時代の流れに合わせながら、情報化戦略・技術戦略・人財戦略を通じて新たなる価値創造を目指し、持続可能な社会実現に向けてSDGsの達成に貢献いたします。

支援の輪と繋がる力

情報にアクセスするすべての人に不便を感じさせないウェブ制作を目指します。この活動方針に賛同いただけるクライアントおよびパートナーとともに、私たちはその制作費用を的確にお見積りしています。私たちはこの誰一人の残さない、みんなで一緒に経済成長を目指す業務を通じ、WEBやITでお困りの個人事業から企業様など支援を必要とする方々へ共に成長できる支援を全力で行っていきます。

社会的な課題の解決

基本的人権の尊重・ジェンダー平等の考えのもと、性、国籍差関係なく採用・教育・育成を図り、積極的な採用活動に取り組み続ける所存です。
また、当社は創立以来「人材こそが企業の財産」という考えをもとに、社員の教育・育成を最重要視しています。
社内研修や教育制度等の教育環境の整備と改善に日々努めています。

快適な社会づくりへの貢献

産学官支援機関・医療機関・コンサルティング業など、様々な業界のパートナー企業として、ITとWEBの技術力で快適な社会づくりに貢献しています。
チーム一人ひとりが、社会・経済発展の一翼を担っていることを意識し、時代の流れに合わせた質の高いテクノロジーを提供するために、各分野におけるエキスパートを目指すべく、日々自己研鑽し続けています。

健康経営

チームの健康は、本人だけでなく、ご家族の願いでもあり、当社にとっても欠かせない財産です。
チームの心身ともに健康であり続けられるよう、チームが一体となり、日頃からの体力づくり、筋トレや散歩をしながらのミーティングなど様々な状況を通じて、健康増進に積極的に取り組んでいます。

ホームページ制作会社も健康経営が重要な3つの理由

環境・資源保護への対策

ウェブサイト制作・ウェブで事業PRやブランディングを行っていくことは、紙削減となり環境を守るために大切と考えております。

また社内のパソコンはパワー削減タイプのエコ仕様での仕事を長期的に実用しており、書類もペーパーレス化で環境に優しいサービスに取り組んでおります。

社内で保有する備品等で再利用可能な資源を調べ、「3Rを意識した日常活動の実践」を実施。地球環境の保全と資源の保護に貢献できるよう、企業内でできることを探求し続けています。

持続可能な開発目標「SDGs」とは

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

KUMIDIA × SDGs
持続可能な社会の実現に向けて

クミディアウェブマーケティングでは、SDGsが目指すサステナブルな社会の実現に貢献すべく、これからもチーム一丸となって鋭意取り組んでまいります。今後とも、ご支援・ご高配を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。