クミディア デジタルマーケティング

写真撮影力でホームページや事業品質を左右する

写真撮影はただできれば良い?写真撮影力とホームページや事業品質と関係があることを知っていますか?

写真は会社や事業の広告塔

写真撮影力でホームページや事業品質

ただ写真をホームページやブログや広告へ掲載すればいい。
答えはNOです。


受講者600人突破突破!!

では、あなたが出会えてよかった!と感じるホームページはどんな印象がありますか?

  • ショッピングサイト
  • 情報サイト
  • 行きたかったお店
  • 出会いたかった病院

全てにおいて何か他社とは違う輝きを写真力で惹きつけられたのではないでしょうか?

商品の美味しさを大公開!

例えば以下のような商品の写真を撮るといっても、どうでしょうか?以下のように素晴らしく美味しそうにみえると、食べたくなりますね。

商品撮影・プロダクトショット茨城県ひたちなか市プロカメラマン

商品や被写体が同じでも写真品質が異なるだけで、大きく差が出るだけでなく魅力も全く異なる仕上がりとなります。

  1. 料理や食べ物なら美味しく見えるか、食べたくなるか。
  2. 新商品なら試してみたくなるか、興味が上がるかそうでないか。

写真撮影力は大きいのです。

何のために写真撮影をするのか

ホームページ制作自体、投資です。そして写真も重要な鍵を握っています。ただ作ることもでき、放置することもできますが、そうではなく育てて将来なりうるお客様を呼び込む為のウェブツールとして使っていくことが大事です。

その他ホームページの役割

  • 営業先で紹介する(見せる)際に恥ずかしくないPRツール。
  • 専門家として信頼構築のために情報提供。
  • エンターテイナーとして他社にはない面白さを配信。
  • 斬新なイメージで興味を惹き付ける。
  • 電話問い合わせ軽減の為の安心サービス提供。
  • SNS情報だけでは不安、疑われやすい為、ホームページで正確な情報提供する場に。

ウェブマーケティング、ブランディング表現、活用方法も色々です。
しかしながら写真や見た目の重要性を求めない人も多くいるのも事実。では効果的に集客力のあるタイプについてほんの少しお話しましょう。

ホームページの魅せ方2種類

ウェブマーケティング方法でもまずホームページ配信方法として大きく2つの種類があります。

情報・ノウハウ配信型

とにかくノウハウを提供するもの。文章量が多い傾向がある。
ページ数に関わらず、集客に力を入れているサイトにはインパクトのある写真を掲載することが多い。
つまり、文章とイメージで説得させる力を付けている。という傾向があります。

企業やサービス配信型

開業、開店、起業、リニューアルオープン、全てにおいて事業のサービスを提供する相手はお客様。信頼構築のためによりよい情報提供が求められます。
同時に他社にはない良さがあるかどうかで、(差別化)お客様や患者様見込み集客力や最訪問率も変動しやすくなります。
つまり、正確な情報と独自のサービスや商品の見える化(安心感、清潔感、信頼感)構築力が試される傾向があります。

写真はどれも同じ。お金を掛けなくてもいいと思っている

他社との差別化を図る為に、情報提供は重要なこと。更に企業、病院、あらゆる事業において「サービス」「商品」品質を伝えるために必要なのは印象です。
第一印象によって、興味を持つか(お客様になる可能性を秘めているか)、その場から去る(さようなら)かどちらかに分かれます。それだけ人は冷たいものです。
それも現実です。

オリジナリティーある写真の力

オリジナリティーある写真の力

沢山商用写真が出回っているため、美しい写真は手に入ります。しかしウェブ上で掲載する写真と、実際の店舗やクリニック、会社等の印象が異なっては大変です。
またどこかで見たことがある。味気ないものでは意味がないもしくは効果も半減してしまう可能性があります。

手軽にホームページ制作が出来る分評価も変化

上記で挙げましたように、オリジナリティーある情報や写真画像は評価対象になりやすい傾向にあります。
というのは悪意あるユーザーが世界中に増加しているということも要因だと言われています。パクリユーザー、パクリ業者それらに負けない独自の世界観で自社 のターゲットとするお客様を集客できる仕組みやイメージを作りこむことを重視していくことが今後のホームページ制作においても重視される点の1つになって きます。

初心者からでも高画質で優れもの

最近のデジタル一眼レフも進化して軽量で高画質。一眼レフはちょっとという方もこのタイプも手軽でいて本格派を目指したい方にも試す価値ありです。
ハリウッド映画撮影でも使用される「Canon 5D Mark IV」「Canon EOS C700」です。またはコンパクトカメラでも挑戦してもよいでしょう。

最後に

行ってみたい、買ってみたい、体感したいという写真撮影を

ただホームページがあればいい。それでは通用しない時代。世界中に溢れんばかりの情報が配信されている時代だからこそ、工夫が必要、オリジナリティが問わ れるウェブの世界。ただ文章があるだけでも伝わりにくい、分かりにくいメッセージを効果的な写真画像を掲載することでお客様との距離感を縮めやすくする効 果、上手に活用してまいりましょう。

お客様は真の情報を求め、そして貴社、貴院を探しています。ご一緒に研究、提案しながら制作そして完成後も育てていくのが私たちのスタイルです。

★プロダクトをお送りいただければ、弊社にて本格的なプロダクト撮影をさせていただきます。

効果的な写真撮影実績多数。お気軽にご相談下さい。

Extra Works:

デジタルマーケティング クミディア問い合わせ
Iijima Kumi

Iijima Kumi

http://kumidia.jp/digital-marketing-team/ 2007年独立・クミディア設立。 ホームページ制作、デジタルマーケティングを中心に国内外 多くの事業主や中小企業のサポート中。 男女問わずより丁寧かつわかり易い解説を目指し皆さまのスキルアップに少しでもお役に立てれば嬉しいです。

関連記事

自作ホームページ、ブログを作りたいあなたへ ホームページ作成依頼・効果重視

こんな記事もあります

Follow Us

知って便利なキーボード操作

クミディア流・脱アナログBlog登録

ホームページをうまく活用したい、IT知識を高めたいあなたのための情報配信。