クミディア デジタルマーケティング

おすすめプリンターについて

何かと使うプリンターですが、何を選んだらいい?というご相談を受けましたので、参考までに以下をお値段と機能を考慮した2点を選んでみました。

インクジェットは維持費が意外と掛かる

最近ではプリンターはお手頃で買えるけど、補充するインクにお金が掛かるなというお悩みは少なくありません。そこでレーザープリンターはちょっとと躊躇しがちですが、お手頃価格で利便性に富んだものをピックアップしてみました。


受講者600人突破突破!!

ブラザー レーザープリンター  HL-L3230CDW

まず気になったのはこちらのブラザープリンター。やはりWifiが使えるのは大きいです。それでいてカラーもモノクロも両方できるものです。

スキャンもほしいなと思っていたのですが、実は専用のアプリからスマホで写真を撮れば、スキャンさながらの印刷もできます。

なので外出先で書類を撮影しておき、帰ってスマホからWifiで印刷ができるので、安心です。

また何かプリンターも不具合もスマホのアプリから操作ができる点でも便利なものです。

そしてなんと言っても、耐久年数は約10万枚または5年間あるということでしょう。

続いて第2の候補として、気になったのはこちら。

リコー A4カラーレーザープリンター RICOH SP C260L 513725

続いて2つ目として気になったのはリコーのプリンター。

こちらもレーザープリンターなので、印刷物が水に強く、宛名印刷の際などちょっと濡れてしまったというときでも滲む心配もないため、安心です。

(インクジェットだと、ちょっとした雨でもすぐに印刷物が濡れてにじんでしまいますね・・・)

ただどちらも年賀状印刷のようにガッチリデザインをして印刷をする際は、テストをしてからプリントすることをおすすめいたします。

お値段もお手軽かつトナー交換も長持ちしやすいものを選んで作業効率を上げたいものです。やはりアマゾン1ヶ月保証を上手く使って、その間しっかり印刷テストやサポートに問い合わせをして使いやすいものを見つけてみてください。

デジタルマーケティング クミディア問い合わせ
Iijima Kumi

Iijima Kumi

http://kumidia.jp/digital-marketing-team/ 2007年独立・クミディア設立。 ホームページ制作、デジタルマーケティングを中心に国内外 多くの事業主や中小企業のサポート中。 男女問わずより丁寧かつわかり易い解説を目指し皆さまのスキルアップに少しでもお役に立てれば嬉しいです。

関連記事

自作ホームページ、ブログを作りたいあなたへ ホームページ作成依頼・効果重視

こんな記事もあります

Follow Us

知って便利なキーボード操作

クミディア流・脱アナログBlog登録

ホームページをうまく活用したい、IT知識を高めたいあなたのための情報配信。