EdgeがChromiumに生まれ変わって再登場

マイクロソフトのブラウザであるEdgeがグーグルの力を加え「Chromium」というウェブブラウザをEdge新版として2020年1月15日に正式提供を始めたのです。


受講者600人突破突破!!

Chromiumとは?

Chromiumとは

Chromiumは米GoogleのOSS(オープンソースソフトウェア)をベースとした米マイクロソフトが開発した「Edge」の新しいウェブブラウザです。ロゴもChromeのような雰囲気もどこかに残すような雰囲気もあります。

ChromeとEdgeが一体化?

Chromiumとは

今回の新版の提供により、GoogleのWebブラウザー「Chrome」とEdgeは両方ともベースがChromiumとなりました。

Chromium入手方法

Edgeの新版はマイクロソフトのWebサイトからダウンロードができます。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4501095/download-the-new-microsoft-edge-based-on-chromium
尚、DOWNLOADボタン横のアイコンをクリックしてiOSやAndroidに対応したChromium版Edgeをダウンロードすることも可能です。

学校、ビジネス版ニュースカスタマイズも

Chromiumニュースカスタマイズ

新Edge、Chromiumでは、新しいタブ・ページをカスタマイズしてデザインを変更したり、必要なニュースの種類を選ぶことが可能です。
https://www.microsoft.com/en-us/edge/business/download

トラッキング防止機能ON

このブラウザでは、デフォルトでトラッキング防止機能ONになっていて、安全性が高められているというのもアピールポイントの1つのようです。セキュリティ強化ができているのか確認が可能ということで、今後注目のウェブブラウザChromiumです。

デジタルマーケティング クミディア問い合わせ

コメントする